ご予約はこちら 公式HP限定特典

奥石廊ユウスゲ公園とは?

当館から車で約25分の場所に位置する奥石廊ユウスゲ公園。名前の由来は国立公園(富士箱根伊豆国立公園)の指定植物でもある花のユウスゲからきています。石廊崎周辺の海岸線は険しい地形が多い中、「池の原」と呼ばれる小さな高原のあるユウスゲ公園は、とてもなだらかな丘が広がっています。駐車場からの階段を上った先には、大パノラマで見渡せるエメラルドブルーに輝く伊豆の大海原! 天気に恵まれた日には伊豆七島の神津島あたりまでも見ることができます。遊歩道も整備されているので、子供連れのご家族も安心して訪れることができる人気の絶景スポットです。

一夜花とも呼ばれるユウスゲは必見

ユウスゲの開花時期は6月下旬~8月中旬あたり。ユウスゲは一夜花とも呼ばれ、開花時刻は14時前後、開花盛期は15時~17時、18時には全てのユウスゲが丘いっぱいに満開となり、翌日の午前中には再びしぼみます。黄色いユウスゲが可憐に咲き誇る中、視界の少し先にはキラキラと輝く伊豆の海。まるで絵画のような神秘的な光景は思わず息を飲むほどです。開花時期・開花時間は限られていますが、黄色く輝くユウスゲの花を目にするために、多くの人が訪れます。是非一度、家族みんなでユウスゲと伊豆の海の美しさに心を奪われてみてはいかがでしょうか。

夕日の絶景スポットとしても有名です

実はこちら、ユウスゲの開花時期でなくとも家族みんなで絶景を堪能できる観光スポットなんです。伊豆の数ある絶景スポットの中でも、「夕日を見るならここが一番!」と声が上がるのが、ここユウスゲ公園。日の入りまでは公園頂上にある愛の鐘を鳴らして遊んだり、奥石廊崎の断崖絶壁の海岸線や青い海を見渡したりして楽しみましょう。そして日の入りの時刻には、大きな大きな夕日が伊豆の海に沈む様子を思う存分堪能しましょう! カメラやスマホを置く台が設置してあるので、夕日を背に家族全員の記念写真も撮れちゃいます。360度見渡せる高台にある公園だからこその景色は、季節問わず子供連れのご家族やカップルに大人気です。

ユウスゲ公園が子供連れの
おでかけにおすすめな理由

子供連れの親御さんにとって、子供が安心して遊べる場所というのは訪れる際に挙げる絶対条件の一つです。伊豆の大自然を感じながらも元気一杯に走り回れるユウスゲ公園は、家族揃って楽しむことができる絶景公園です。黄色い花が可憐に咲くユウスゲの群生地で見る大自然の大パノラマは、夏の思い出の1ページとしてお子様の記憶に鮮やかに残ることでしょう。

ユウスゲ公園への
アクセス

ユウスゲ公園の基本情報

住所〒415-0156 静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎
電話0558-62-0141
(南伊豆観光協会)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。
必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

PLANプラン

空室検索はこちら