ご予約はこちら 公式HP限定特典

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館とは?

令和4年1月9日(日)から始まったNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。ドラマのスタートと共に、令和4年1月15日(土)~令和5年1月15日(日)の期間限定で開館されています。大河ドラマ館では、市内ロケなどのメイキング映像の上映、ストーリーやキャスト紹介などの展示を行っています。三谷幸喜氏脚本の今作大河ドラマは、毎回笑えるシーンが盛り込まれているので、お子様も楽しみながら歴史を学べるはず。大河ドラマで予習をしつつ、伊豆にいらした際は子供連れで、こちらへ訪れてみてはいかがでしょうか。

鎌倉殿の13人とは? 北条義時とは?

伊豆の国市は、北条家ゆかりの国であり、ドラマの主人公でもある北条義時が生まれた地です。そして鎌倉殿の13人とは、「鎌倉殿」は源頼朝を、そして「13人」とは、源頼朝の死後、合議制で政治を行った家臣の人数を示しています。最初は13人いた家臣も、激しい権力争いでどんどん脱落者が出てきます。そして最後、最高権力者となったのが北条義時なのです。ドラマで北条義時を演ずるのは俳優小栗旬。ここからどのようなパワーゲームが待ち受けているのでしょうか。ドラマの途中で大河ドラマ館に訪れるもよし、最後まで見終えてから訪れるもよし。どちらにしても、大人も子供も興奮間違いなしのスポットとなるはずです。

ガイド付きサイクリングツアー開催決定!

令和4年3月5日、12日、19日、26日の毎週土曜日、北条家ゆかりの地を巡るガイド付きサイクリングツアーの開催が決定しました。大河ドラマの放送にあわせ、伊豆の国市北条家ゆかりの地をE-BIKE(電動アシスト付きスポーツバイク)で3時間で巡るツアーになります。大河ドラマ館を皮切りに、北条家が豪族だった時代に建てられた寺社仏閣や北条政子の産湯など、大河ドラマをご覧になっている方はもちろん、歴史好きの方にはたまらないスポットを巡ります。3月の伊豆はもう春です。伊豆ならではの海や山の大自然を感じながらのサイクリングツアー、是非おすすめです!

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館が
子供連れのおでかけにおすすめな理由

日本の歴史って、お子様にとっては難しかったり、少し堅苦しかったりといったイメージがあるかもしれません。しかし今作の大河ドラマは、そんな堅苦しさとは無縁です。時にはぷっと吹き出しながら、そして時には涙ぐみながら、気づけば歴史を学んでいるような構成になっています。そこで歴史に興味を持ったお子様にとって、伊豆の大河ドラマ館は夢の館。「ここで撮影したの!?」「伊豆の国市で北条義時は生まれたの!?」と子供の探究心は湧き上がるはず。子供が楽しく歴史を学べる場所としても、大河ドラマ館は大きな役割を担うと信じています。

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館への
アクセス

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館の基本情報

住所〒410-2123 静岡県伊豆の国市四日町772
電話055-949-8606
ホームページhttps://izunokuni-taigadramakan.jp/

PLANプラン

空室検索はこちら