公式HP限定特典

ハマボウロードとは?

当館からは車で約6分。吉佐美大浜と舞磯浜の間に流れる大賀茂川の河口付近に、ハマボウを楽しめる遊歩道があります。両岸を巡る遊歩道の長さは一周約730m。子供連れのご家族でも、のんびりと散歩を楽しむことができる伊豆の穴場スポットです。ハマボウとは花の名前で、ハイビスカスによく似た形の黄色い花を咲かせます。

ハマボウを楽しむなら
夏がおすすめ

その名の通り、ハマボウロードにはおよそ400~500株のハマボウが自生しています。開花時期は夏の7月~8月辺り。夏が見頃なので、伊豆下田の海を目的にいらした子供連れのご家族も、「せっかくなら」とこちらまで足を運ばれる方が多くいらっしゃいます。鮮やかに咲いた黄色い花は実に見事。ハマボウを楽しみながら散策できるハマボウロードは、子供のみならず親御さんにも人気です。ちなみにこちらのハマボウは、伊豆下田の天然記念物にも指定されています。

風光明媚な自然スポット。
親子でカニ釣りも楽しめます

実は、多くのカニが生息していることでも有名なハマボウロード。子供連れで来た方々は、親子でカニ釣りが楽しめる穴場スポットにもなっています。そしてハマボウロードが位置する場所は、海、川、山の全てを眺めることができるスポットでもあります。早朝や日中、夕方それぞれの時間帯で表情を変える自然の姿は実に魅力的です。特に、サンセットが望める夕方は特におすすめ。ハマボウの花が夕日に照らされキラキラと輝く様子を是非ご覧ください。

ハマボウロードが子供連れの
おでかけにおすすめな理由

見事に咲いた黄色いハマボウの中を駆けめぐったり、親子でカニを釣ったりする体験は、日常ではなかなかできないもの。自然に触れ合う機会がどんどん減っていくなか、お子様が“自然と遊ぶ楽しさ”に気づけるきっかけにもなるはずです。子供連れで伊豆下田に来た際は、ぜひハマボウロードにもお立ち寄りくださいませ。

ハマボウロードへの
アクセス

ハマボウロードの
基本情報

住所〒415-0028 静岡県下田市吉佐美
電話0558223913
(下田市役所/観光交流課)
ホームページhttps://www.shimoda-city.info/tourism/hamabou.html
(伊豆下田観光協会公式サイト)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。
必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

RECOMMENDおすすめプラン

空室検索はこちら